Blog&column
ブログ・コラム

ラベル貼りを素早く正確にするコツとは

query_builder 2022/07/05
コラム
10
仕事や副業などで「ラベル貼りの業務をやってみたい」とお考えではありませんか。
単純な作業のように思えますが、正確に貼ったり数をこなせる技術があると給与アップにつながるかもしれません。
そこで今回は、ラベル貼りを素早く正確にするコツについてご紹介いたします。

▼ラベル貼りを素早く正確にするコツ
■物をしっかりと固定する
素早く正確に貼るためには、ラベルを貼る物を固定しておくのがポイントです。
不安定な状態では素早くできないばかりか、正確に貼れない場合があります。
身近な道具を使って固定したり、滑りにくい作業台を確保を使うと正確に貼れるでしょう。

■ラベルは端から張る
ラベルは真ん中からではなく、端から貼るようにしましょう。
真ん中からでは接着面が分散するので、空気が入りやすくなります。
端から貼ることでラベルの隙間に空気が入らず、綺麗に貼ることができますよ。

■治具を使う
ラベル貼りでは、治具を使うと作業効率を上げられます。
治具があると固定と同時にラベルを貼る位置がひと目でわかるので、ミスを減らすことができます。
既製品の治具が無い場合は形状や材質に合わせた固定ができ、貼る位置に目印を付けた治具を自作してみても良いでしょう。

▼まとめ
ラベル貼りで素早く正確にするコツは「対象物を固定する」「端から貼る」「治具を使う」です。
ラベルを貼る物によってやり方が異なる場合がありますが、基本的な部分は共通していますのでぜひ活用してみてください。
弊社は熊本在住の方に、ラベル貼りをはじめ様々なお仕事をご紹介しております。
もし派遣の仕事に興味をお持ちであれば、弊社に一度お問い合わせください。

NEW

  • 熊本でお仕事を探すなら|当社の事業を紹介します。

    query_builder 2022/06/13
  • 交替勤務のメリットとデメリットについて

    query_builder 2022/08/15
  • 派遣社員は雇用保険に入れる?

    query_builder 2022/08/08
  • 隙間時間にできる副業について

    query_builder 2022/08/01
  • 軽作業に向いている人とは?

    query_builder 2022/07/28

CATEGORY

ARCHIVE