Blog&column
ブログ・コラム

交替勤務のメリットとデメリットについて

query_builder 2022/08/15
コラム
19
営業・労働時間が1日8時間を超えてしまう場合に、時間帯を区切って交代で勤務することを交替勤務と言います。
労働には様々な働き方がありますが、交替勤務にはどういったメリットがあるのでしょうか。
デメリットも合わせて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼交替勤務のメリット
まずは、交替勤務のメリットについて見ていきましょう。

■残業
時間によって区切られるため、残業が発生することがほとんどありません。
残業がない可能性が大きいのは、嬉しいメリットですね。

■手当て
早朝や深夜にシフトが組まれている場合は、手当てがあるので昼間に働くよりも稼ぐことができます。
また平日に休むことができるので、休日だと混んでしまうところに遊びに行けるのも嬉しいポイントですね。

■サービスの向上
雇われる側にも多くのメリットがある一方で、顧客対応を充実させることができるメリットもあります。
深夜帯も会社が動いていることで問い合わせなど、スムーズに対応できるのも交替勤務の特徴です。
サービスが向上することで、お客様の満足度に繋がると言えますね。

▼交替勤務のデメリット
■休み
平日や昼間に休むことはできますが、友人や家族と休みを合わせるのが難しくなるデメリットも生じます。
しかし毎日深夜にシフトが組まれる可能性は低いので、休みを合わせることは可能ですよ。

■生活
シフトによって様々ですが、場合によっては1週間のうちに早朝・昼間・深夜の時間に働くことがあります。
そのため生活リズムが一定しないので、特に健康面には気を付けなければなりません。
最初は慣れないかもしれませんが、徐々に身体が慣れる場合が大半です。

▼まとめ
交替勤務のメリットとして「残業がない」「手当がある」「サービスの向上」などがあります。
一方で「休みが合わない」「生活リズムが崩れる」などのデメリットが生じるということも把握しておかなければなりません。
交替勤務にはメリット・デメリットがあることを理解したうで、自分に合った働き方を検討してみてくださいね。
弊社では、一人でも多くの方の仕事上の悩み・不安を軽減できるようサポートしております。

NEW

  • 熊本でお仕事を探すなら|当社の事業を紹介します。

    query_builder 2022/06/13
  • 仕事のストレスを解消するには?

    query_builder 2022/09/22
  • 仕事でスキルアップする方法とは

    query_builder 2022/09/15
  • 仕事の覚え方とは

    query_builder 2022/09/08
  • 仕事のやりがいとは

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE